リビングの荷造り

トップページ > リビングの荷造り

リビングの荷造り

通常の家庭では、リビングには、テレビをはじめ、エアコン、ソファなどがあることでしょう。そこで、ここでは、そのようなリビングにあるものの荷造りの方法について見ていきます。

 

まず、テレビですが、コンセントからプラグを外して束にしておきましょう。そのときには、テレビが入っていた箱がある場合には、その箱に入れておくと良いでしょう。箱は捨ててしまったなどというときには、引越し業者に頼むと、梱包をしてくれるか、運ぶときに毛布などで包んでトラックに積んでくれることと思います。

 

次に照明器具ですが、電球を取り外し、器具なども外しましょう。そのあとは、照明器具を買ったときに照明器具が入っていた箱があったらそこに入れておきましょう。もし、捨ててしまったなどというときには、新聞紙などを使って周りを包んで、違う箱に入れるようにしましょう。

 

次にエアコンですが、エアコンというのは、内部にガスが混入されているので、自分で勝手に取り外したり取り付けたりをしないようにしましょう。危険なのでこれは絶対に守ってください。そうなると専門業者に頼むことになりますが、こちらから専門業者に直接連絡する必要はなく、引越し業者に頼めば、エアコンの取り外しや取り付けをしてくれるサービスを提供しているので、そちらを利用すると良いでしょう。

 

次にソファですが、引越し業者に頼めば問題ないです。引越し業者の頼むと、引越し業者が全て行ってくれるので、自分で行うことはありません。

 

最後にテーブルですが、これもソファと同じで、引越し業者に頼むと引越し業者が全て行ってくれるので自分で行うことは何もありません。