育毛にハーブが効く?

トップページ > 育毛にハーブが効く?

育毛にハーブが効く?

育毛にハーブを使うというのも人気の育毛方ということになっています。化学薬品などを使うものと比較すると、ハーブというのは即効性も低く、効き目といったものも穏やかなものになっています。ですので、短期間できれいな髪の毛が生えてくるといったことがありません。

 

ですが、ハーブであれば使用したとしても身体に負担が少なく、副作用といったものもありません。自然のものを使うことになりますので、自然派のシャンプーなども愛好者が多いといわれているのです。

 

髪の毛に良いといわれるハーブの代表的なものというとヘナになります。ヘナというのはインドやネパールなどの西アジア一帯に分布しているといったソハギ科の植物をすりつぶしてできあがる天然染料になります。

 

白髪染めなどにも多く使われていますので、御存知の方も多いのではないでしょうか。育毛の効果としては、ヘナには抗菌、殺菌作用がありますので頭皮を健康な状態にしていたんだ髪の毛を改善するといった作用があるようです。

 

インドの医学でもあるアーユルヴェーダでも何千年にわたって使われてきたものになるのです。毛根の血行をよくするといったことのハーブでいいますと、ジャスワンドといわれるハイビスカスがあります。

 

育毛剤に利用されているといったことも多く、髪の毛の色を濃くするといった作用ももっているのです。育毛ということでいいますと、ハーブティーなども効果的だとされています。スパイシーな香りで有名なローズマリーには頭皮を健康に保ってくれるといった作用があります。

 

女性ホルモンであるエストロゲンに似ている物質を含んでいて、育毛に役立つとされているセージなども有名なものといってもいいでしょう。こうしたものを毎日のティータイムでたのしむようにするといいかもしれませんね。

 

育毛シャンプーにはたくさんなハーブのエッセンスが配合されているといったものもたくさんあります。育毛の効果とハーブのアロマ効果を同時に利用できるものですので、興味があるのならいちどは試してみるといいかもしれませんね。

 

育毛という効果だけではなく、ナチュラルなシャンプーを利用して、髪の毛を美しくするという人も多いようですね。