縄跳びダイエットの仕方

トップページ > 縄跳びダイエットの仕方

縄跳びダイエットの仕方

誰でも実践できるダイエット法の1つとして「縄跳び」を挙げることができます。ちなみに、縄跳びについては長時間行う必要はありません。1日10分だけでもOKです。そして、慣れてきたら、徐々に運動時間を増やしていきましょう。

 

費用がほとんどかからないのも魅力の1つでしょう。縄跳びの道具は100円ショップ等にて購入することができます。ウォーキングやランニングと比べても、消費カロリーはかなり高いです。ご自宅の前のちょっとしたスペースでもできるのがいいですね。

 

ウォーキングやジョギングの場合、途中で知り合いに遭遇する可能性があるため、躊躇している人も少なくないようです。その点、家の前なら近所の人の目を気にせず続けられそうですね。有酸素運動として縄跳びを行う場合、軽い前跳びを繰り返すだけでもかなりの効果が期待できます。

 

ただし、長時間行う場合には、2?3分に1回のペースで休憩を入れるようにしましょう。また、縄跳びは下半身ダイエットを目指している人にとってもオススメのダイエット法です。

 

全身を使う運動であるがゆえに、全身の脂肪を刺激することができます。ある程度縄跳びに慣れてきたら、やや重みのある縄に変更してみましょう。

 

シューズについては、足首への負担を考えれば、運動用のシューズを履くべきです。それから、縄跳びをする場所についてですが、クッション性がある場所を選びましょう。足への負担を軽くすることができます。